ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 12日

びわこ花火大会当日

8月7日(金)びわこ花火大会の当日、いつものように朝7時少し前に目覚めました。エアコンを弱にしてかけていたので、おっとりさんと「久しぶりにべっとりとまとわりつくような厭な感じがしないまま目覚めたね」と言い合ったことでした。少しだけ古い建物だけあり、クーラーが効きすぎることなく適温に保たれているのはななか快適なものです。窓からは一面に琵琶湖の風景が広がります。せっかくの花火大会の日なのにお天気は微妙、。大丈夫かなあ?とちょっぴり心配になりました。
f0146587_1655280.jpg

この人は朝から微動だにせず釣りをしています。
f0146587_1693279.jpg

買い置きしてあったパンを一緒に食べ、10時過ぎにおっとりさんはホテルを出発。京阪「石場駅」までお送りしました。駅からの帰りに琵琶湖畔を少しだけお散歩。花火大会に備えて昨日からビニールシートで席取りをしてありました。でもまだまだ空席はいっぱいありました。
f0146587_6205643.jpg

対岸にはホテルやマンションが建ち並んでいますが、不案内でどこがどうやらさっぱり分かりません。まあ初琵琶湖です。少しずつ地理を学んでいくことにしましょう。
f0146587_16143418.jpg

ホテルに戻ってもう一度シャワーを浴び(朝一度大きなお風呂に入ったので)、支度をしてOMさんのお宅に歩いて行きました。かれこれ5年以上お会いできなかったので、もう喜び勇んで…という言い方が正しく心弾んだ心境でした。OMさんは私が今のお仕事を始めた20年前から本当に色々なことを教えてくださった大恩人で先生のような大先輩でした。その後お仕事を辞められて、ご高齢のお母様の面倒をみていらっしゃいます。キャリアウーマンだった面影はなく、優しい女性に見事に変身しておられました。元々と~っても優しいOMさんでしたので、ブランクを感じることもなく自然にお話をさせて頂けたのは嬉しかったです。最初はお客さんのようにじーっと座っていたものの何だか落ち着きません。やはり私は忙しく働いている方が性に合っているようで、お料理を作りたい旨お伝えすると、すぐにOKして頂き買い出しに…。せっかくだからと琵琶湖べりをお散歩するコースを選んでお店へ。
f0146587_16273561.jpg

だんだんシートも増えてきました。この辺は特等席ですね。
f0146587_1628122.jpg

ここは水路なのでしょうか。こんな光景を見ているとまるでSantos海岸のようです。海と湖の違いはありますが。違うのは空の色かしら?
f0146587_1637392.jpg

遊歩道も整備されています。
f0146587_16383054.jpg

近年経ったらしい高層マンション。この辺もさぞや眺めが良いでしょうねえ。
f0146587_16395484.jpg

業務用スーパーで買い物をし、OMさんのマンションに山のような荷物を抱えて帰りました。
f0146587_16412782.jpg

ご親戚やお友達がどんどん増えます。人口密度が高くなってきた頃、こんな子まで…(笑)
f0146587_16425145.jpg

この屋形船から花火が打ち上げられるそうです。2台設置されていました。
f0146587_16434635.jpg

帰宅後は一心不乱に包丁を振り回してじゃなく握ってひたすらトントンと刻みものをやりました。一品目の茄子の炒め物は、たっぷりのオリーブオイルで茄子を炒めて、塩コショウで味付けたものです。隠し味にお醤油が少々入っています。冷蔵庫から溢れちゃったアスパラを飾ってみました。
f0146587_16464084.jpg

切って並べただけのパンとフォアグラのパテ&サラミ。これがビールと合うんですわ!
f0146587_6214845.jpg

OMさん手作りのミートボールペンネ。とっても優しいお味でした!バジルをのっけます。
f0146587_16501434.jpg

OMさんがネットでお取り寄せをされているという絶品のソーセージ。
f0146587_16503857.jpg

私のお肉にかけるモーリョ(ヴィナグレッチ)も多めに作りました。おっと!レシピと言われていたのでしたね。ねぎ、トマト、パセリを刻み、塩、コショウ、レモン、酢、日本酒(または白ワイン)、サラダオイルで味付けします。
f0146587_1652214.jpg

きゅうりは半分に切って手でちぎりました。私が作るものは皆居酒屋メニューです(笑)。こちらはごま油味なのですが…。ピリ辛にしてみました。
f0146587_16551773.jpg

お野菜のてんぷらに半兵衛麩の生麩まで。京都からのお土産です。
f0146587_6222640.jpg

巻きずしも美味しそう!ここだけの話2個も食べちゃいました(^^ゞ
f0146587_16585497.jpg

私が味を付けたお肉を焼き始めました。それにしても良いお肉!柔らかくて美味しかった。
f0146587_6224629.jpg

お酒OK!
f0146587_1722618.jpg

お料理もOK!!
f0146587_1725539.jpg

お仕事で遅くなったご家族の方も全員揃い、いつでも乾杯できる体制に!
f0146587_6231554.jpg

午後6時過ぎ、外はもうこの通りたくさん人で溢れかえっていました。
f0146587_1775083.jpg

キリン一番搾りにこんちゃんの大切なギネスを混ぜてもらってハーフ&ハーフに!いよいよ待ちに待ったカンパイ!!プファ~~、う~~~んおいちぃ~~~(*^。^*)
f0146587_1792979.jpg

みんなでいただきま~~す!(何度もご馳走の画像を出してごめんなさい!)
f0146587_1711711.jpg

ベランダにはもう観覧席が出来上がっています。ここは本当に特等席だわ。
f0146587_17124325.jpg

だんだん空が美しくなってきました。こんなところに住めたらいいなあ~~憧れます!
f0146587_1711389.jpg

いよいよ空が暗くなる頃…
f0146587_17135563.jpg

7時45分、いよいよ打ち上げ花火開始です!
f0146587_17142227.jpg

夢中になって動画を撮ったものの、満足のいく動画がなくてすみません。花火大会が終わってOMさんのお誕生日が近かったので、ケーキカットを。おめでとうございます!
f0146587_17162876.jpg

本当に楽しくて夢のような一日でした。湖面に映る花火の美しさも素晴らしかったものの、OMさまご一家の温かいご家族の輪の中で思い切り寛がせて頂きました。初対面にも関わらず、温かく受け入れて頂いたことは一生忘れません。びわこの美しい花火とともに、心の中にほわっと火が灯ったようにこの思い出がこれからも私の心を照らし続けてくれるに違いありません。OMさま、ご家族の皆さま本当にありがとうございました。帰りは早く出たとしても人出が多くて却って歩けないだろうからと9時半過ぎに出たところ、まだまだ人出が多くてこの通り。全然前に進めません。
f0146587_17201448.jpg

時間を見ながら焦るものの、さすがに琵琶湖から2時間以内で私の家には行きつけないことが判明。急遽、同行してくださったOMさんの妹さんご夫妻のご好意で泊まらせて頂くことになってしまいました。こんなことになるならば予め京都市内に宿を確保しておくのでした。色々反省点もあったびわこ花火大会でした。思い出に残る一日をありがとうざいました。

by beijaflorspbr | 2009-08-12 17:24 | 日本国内旅行 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/11719284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2009-08-12 21:01
こちらもすごい御馳走の大パーティですね! 美味しそうなモノいっぱい~! ただいまとっても空腹のワタシには非常に目の毒です。 あーお麩と天ぷらとお肉食べたい~。 手作りのお料理と花火、素敵な夜になりましたね。 ワタシもこんなキレイな景色が見えるところに住みたいなー。
Commented by flyrobin at 2009-08-12 21:26
楽しいパーティーでしたね~。
画像を見ながらサントスみたいだな~なんて思いましたヨ。
水と高層ビルのマンションからそう思ったのかもしれませんね。
湖畔のマンション住まいの方が羨ましい~。
海にしろ湖にしろ、水が見える所に住みたいなんて思います。
今回も美味しい料理作りで大活躍でしたね。
Commented by maikojazz at 2009-08-12 22:40
いつもながら美味しそうなお料理と、美味しそうなビール!! 笑
特にギネスは大好物なのでまたよだれが出そうになりました。
大勢でたくさんの種類の手料理と、花火をいっぺんに楽しめて
さぞ素晴らしい時間だったことでしょう。後からじわっと思い
心が暖かくなりますよね。素敵な時間、そして思いがけず帰宅
できないハプニング、そんなものも全て愛おしく日本での楽しい
思い出になることでしょう。

Commented by beijaflorspbr at 2009-08-13 07:02
★cookeryさん、美味しそうでしょう?
飲みものといい、お料理といい、たっぷりあってご家族の皆様と最後まで
楽しくはしゃいでしまいました。みんな美味しかったのですよ~♪
半兵衛麩のお店では、麩料理のフルコースが食べられるのですよ。
あっさりして美味しくてヘルシーなので、お勧めです。
いつか私のうちごはんをcookeryさんにも召し上がっていただきたいな~。
揚げ物をたっぷりご用意しておきますね。( ^^) _旦~~
Commented by beijaflorspbr at 2009-08-13 07:06
★ロビンさん、お陰さまで楽しくて暖かいご家族の中で楽しい時間を
過ごさせて頂きました。有難いことですねえ。
水があると海岸か、湖かの区別がつかなくなりますね。
水辺のマンションのせいか、とっても涼しいのにもビックリ。
家中に風が吹きわたるので心地よかったです。
こんなところに住んでずっと夕陽を見ていたいものです。
Commented by beijaflorspbr at 2009-08-13 07:10
★maikoさん、ふふふmaikoさんにとってはビールは目の毒!?
ギネスのあの苦味が良いんですよね。私も大好きですよ。
そうなのです、一日のうちに初めて経験することが多すぎて、翌日まで
ずっとハイテンションでした。あとで思い出してみると、確かに後から
思い起こすとかけがいのない貴重な思い出となるのでしょうねえ。
有難い経験をさせて頂きました。

毎日暑い日々が続きますが、maikoさんお体大切にね!!
Commented by Yellow_Jacket at 2009-08-14 02:37 x
その会場から私のところまで車で20分ほどの距離ですが、その階上からの夕暮れ時の眺めもなかなかのものですね。
3年前までは波打ち際の先端で波のかからない好位置で大きな場所を確保して見ていました。ここの花火はほんとに情緒もあって美しいです。
今年は風がなくて煙の中に花火が入ってちょっともったいなかったです。
景気の良いもう少し前までは、発射台が3台湖上にあって、同時に何発も打ち上がる特大の尺玉が弾けるときは琵琶湖の端から端まで天を覆いつくすように見えて大歓声が沸き起こる名物シーンがあったのですが。
懐かしい思い出になりつつあります。



Commented by beijaflorspbr at 2009-08-14 08:04
★Yellow_Jacketさん、おはようございます
琵琶湖といえばYJさん、きっと近いのだろうなと思っていました。
ずっと前日からお天気が悪くて、やっと夕焼けが少しだけ見られました。
どんどん日が暮れていくさまを見守っていました。美しかったです。

波打ち際は特等席ですね。少し石がゴツゴツしているところの先なので
しょうか。私が見せて頂いた位置は真っ正面でしたので、煙がかぶること
もありませんでした。とっても綺麗でしたよ!

発射台が3台あったというお話は私がお邪魔したお宅でお聞きしました。
不況で規模が縮小しているとの説明でしたが、十分綺麗で壮大で楽しま
せて頂きましたよ。また出来れば来年も拝見したいものです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 親戚一同で大バーベキュー大会!!      びわ湖花火大会 >>