ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 21日

サントス息抜き小旅行記④

午前2時まで夜遊びをしていた危険な(笑)我々…。何だか爆睡してしまって、何時だろう?
と時計を見たらまだ7時半だったので、もう一度横になりました。
でもやっぱり眠れないし、せっかくサントスに来ているのだからとお散歩でもする気分で
部屋を出てリビングに行くと、Sが起きて朝食の準備をしてくれていました。
「眠れた?」
「うん、アホウのように良く寝てしまったわぁ~」
サントスは晴天!何だか良い気持ち。
f0146587_12411399.jpg

色鮮やかなシクラメンがキレイ!この色大好きなのです。
f0146587_1243732.jpgf0146587_12431984.jpg


かれこれ1時間ほど話をしたけれど、誰も起きてこないので、ちょっとお散歩しようか?
ということになり、二人で外へ…。朝の風はとっても爽やかで。
f0146587_12444279.jpg

Bancaの横を通って海岸へ…。
f0146587_12451839.jpg

まだあまり人がいません。
f0146587_1245464.jpg

潮風が心地よく吹いて…
f0146587_12461998.jpg

日差しは結構強かったものの、あまり暑さは感じません。
f0146587_12465635.jpg

海岸は未だ準備中といった感じ、朝の9時過ぎですものね。
f0146587_124953100.jpgf0146587_1250653.jpg


浜辺では色々な人たちがお散歩しています。本当に色々な人たちが…(/_;)
f0146587_12512939.jpgf0146587_12514229.jpg


よいしょよいしょ・・・私ももう少しで歩くのもしんどくなるかも!?今から鍛えなきゃ!
f0146587_12545450.jpgf0146587_12551139.jpg


波が結構高くて泳いだら少し危険なくらいです。昔Guarujaで良く溺れた人を
見かけました。急に海底が深くなる場所もあるようなので侮れないサントス海岸。
f0146587_12561816.jpg

素敵なご夫婦の散歩姿。
f0146587_12574681.jpg

そしてSちゃんと私(影で登場!)
f0146587_12583058.jpg

こんなに整備された海岸だったら何時間でものんびりできそうですね。実際に
Sちゃんも平日は人が少ないので、本を持ってきてベンチでのんびり読むそうです。
f0146587_1302941.jpgf0146587_1304585.jpg


キレイな噴水、バスで来た時はこれが目印になります。
f0146587_1323876.jpg

ココナッツのジュースを売る店。R$2,50ってことは100円ちょっとかな?
f0146587_1335199.jpg

帰ろうとすると、何かイベントをやっているようでした。何だろう?近付いてみると…。
f0146587_1355299.jpgf0146587_1361367.jpg


マラソンをやっていました。どうりで早朝からヘリが何台も舞っていると思いました。
市民マラソンなのでしょうか?一生懸命走っている人やら大声で観客に話かけて
いる人やら色々な人が走っていました。お疲れさまで~~す。
f0146587_1395744.jpgf0146587_1310136.jpgf0146587_13103266.jpg


ここだけは時間が止まっていました…(--〆)
f0146587_13122883.jpg

さあ、お腹を空かせている人たちが待っています。そろそろ帰りましょう。
f0146587_13141256.jpgf0146587_13142779.jpg


遊歩道も緑のトンネル!
f0146587_13152130.jpg

さあ、娘も起こして朝食です!色とりどりのフルーツたち、美味しそう!
f0146587_13161498.jpg

Sが焼いてくれた食パンにクラムチャウダー、挽きたての香り高いコーヒー
f0146587_13165869.jpg

クラムチャウダーは絶品でした!大満足の朝食でした。ご馳走さま!
f0146587_13182918.jpg

さて、しっかり日焼け止めを2重に塗って、今度は全員で海に繰り出しました。続きます。

by beijaflorspbr | 2009-05-21 13:20 | 散歩 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/11117345
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2009-05-21 17:42
夜の海も神秘的な感じでキレイでしたけれど、晴れた朝の海も良いですね~! サンパウロの近くにこんな素敵なリゾート地があって、良いお友達がいらして羨ましいです。 夜海で食べる海老フリッターもいいな。 写真からニンニクの香りがしてきそう。 朝ご飯も素敵です。 お友達とお嬢さんと楽しい週末を過ごせて良かったですね♪ 
Commented by ロビン at 2009-05-21 21:02 x
>まだあまり人がいません
の画像は下手するとリオのコパカバーナビーチですね。
波を型どる歩道もまさしく同じ。
陽射しもまさに私の知るブラジルそのもので懐かしいです。
朝ごはんも美味しそうですね。
ハチドリさん、Sさんのご転勤が決まったら、さぞかし寂しく
なるでしょうねえ。ハチドリさんの文章から、Sさんへの
格別な思いが伝わってきますよ!
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-22 13:17
★cookeryさん、こんばんは
やはり海辺の景色は夜よりも朝または昼でしょうね、抜けるような青空の元、
爽やかな時間を楽しませてもらいました。お友達が来てくれたのはもう
奇跡のようなことです。今を楽しみたいと思っています。
サントスでは結構メタボを気にせずにお酒も飲み食べてしまいました。
今こちらで節制しています。いつまで続くやら…(笑)
やっと完結しました。後の行事も迫っていて焦り気味です、、、。
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-22 13:21
★ロビンさん、こんばんは
ああ確かにロビンさんの仰るコパカバーナに似ていますね。レブロンは
もう少しスノッブな雰囲気ですね。こちらでいえばGuarujaかな?
そうですね。確かにSが転勤で帰国したらそれはそれは寂しくなるで
しょうね。でも彼女の日本の家にも押し掛けること数回、まるで家族のような
関係なのです。もちろん私が姉でSは妹。色々なエピソードもあるので、
今度お会いしたときにお話したいな~抱腹絶倒のお話があるんですよ。
持ちつ持たれつの関係なのかな?友たちって本当に有難いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サントス息抜き小旅行記 最後      サントス息抜き小旅行記③ >>