ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 09日

ちょっと我が家のこと

ここ何日間か、自宅周辺でバタバタしています。昨日は、娘が出勤した直後にTel,タイヤがパンクしたのですぐ来て~と。我が家のもう一台の車は、あいにく修理中で、来週月曜日にしか出来あがりません。助っ人としてトリオさんと使用人のJURACIが自宅から至近距離の現場に駆け付けると…何と、本人(娘)も知らなかった事実が発覚!スペアータイヤが盗まれてない!もちろんタイヤ交換もできず、車は放置して急遽JURACIの車でメトロまで送ってもらいました。帰宅したJURACIとトリオさんがタイヤを修理に持っていったのが10時、出来上がるのが午後2時、その間にペンキ塗りの人から「ペンキが足りないよ~」と言われて買いに行き…と何だかもうバタバタと走り回る忙しい一日でした。娘の場合はどこでスペアタイヤを盗まれたかは分かりませんが、トランク内にあったPCは無事だったので、いつどこで盗られたかは未だに謎です。新しいスペアータイヤの値段を調べたら約4万円するらしいので、それを聞いて「盗まれるのも無理ないね!」と頷きあったことでした。娘は考えた結果、新品は止めて中古を買うと言っています。治安の悪い国で暮らすというのは本当に疲れます!新品のスペアタイヤ惜しいなあ!我が家のもう一台の車が修理に出ている、と前に書きましたが、それも大手スーパーの設計ミスにより、車の一部が損傷したのです。相手に損害賠償を求めていますが、相手の過失は認めたものの、なかなか賠償には応じてくれません。待っていても埒があかないので、しびれを切らして修理に出したので、修理代も保険を使ってもかなりの費用がかかるということでした。トリオさんもこの際車がないのを理由に10日間休みをとりました。色々とタイミングが良く、娘の車の問題もすぐに解決したので安堵しました。というわけで、我が家周辺、徒歩圏内をウロウロする日々です。今日はトリオさんが小切手を入金しに近くの銀行まで行くついでに、お散歩がてら付いていきました。相棒にみそを連れていったのですが、まあ他のワンコに敵対心を持ち、リードを引いて暴れ回るので、お散歩を諦め自宅に一度戻りました。いつも自分だけで威張っているせいか、他のワンコとは決して仲良くできないのですね。情けない…。散歩に行けないと分かってしょんぼりするみその図。
f0146587_13492252.jpg

みそを家に置いて、改めてお散歩開始!この時点で玉の汗が。。。今のサンパウロの気候は秋、13℃ー24℃くらいで、暑くもなく寒くもなくちょうど良い気候なのですが…。大きな道路を渡ってしばらく歩くと銀行が並んでいます。これらの銀行が我が家から徒歩圏内にあるので便利です。といっても預けるお金がないと元も子もありませんが…(笑)銀行もどんどん吸収合併を繰り返しています。どこかの国の銀行と同じですね。私たちが向かったのはこれらの対岸の銀行。その前に貸衣装屋さんがありました。
f0146587_1475016.jpg

ATMの台数が少ないので、少しだけ並びました。興味深いことに、小切手を入れる封筒があり、密閉して穴のようなところから送るのです。誰が受け取るんだろう?未だに疑問です。こちらではCheque(シェッキ)と言われる小切手がメジャーなので、このようなシステムがあるのでしょう。おまけに、現金も封筒に入れて入金するのです。現金を出す時は日本と同じようににゅるっと裸のまま出てきます。銀行のシステムはその国により微妙に違いがあるので面白いですね。あちこちキョロキョロしたり、トリオさんに質問の嵐を浴びせかけちょっと困らせてしまいました(笑)。そのままPadariaへ。このパン屋さんはスーパーのようになっています。ここでちょっとコーヒーブレイク。エスプレッソとポンデケイジョ2個でホッと一息!お散歩お疲れさま~♪
f0146587_0135221.jpg

さあ、帰りましょう。途中で野生の蘭を発見。南米には謎の品種がたくさんあるそうです。
f0146587_1423013.jpg

表面がピンクでお花が黄色なのですね。キレイ!そこら辺に咲いているのが良い感じ。綺麗な家、風船がぶら下がっているのは、誕生祝いかなにかの目印と思われます。
f0146587_14311591.jpg

朝の光がお昼の光に変わって少し日差しが強くなってきました。
f0146587_14334937.jpg

我が家のまん前の家、去年辺りにプールの工事をしました。いつも門は開いています。
f0146587_14324347.jpg

ただいま~実は我が家も横のドアが開けっ放しになっているのです(ここだけの秘密!)
f0146587_14344883.jpg

帰ってなんだかお腹が空いていて、二人で早いお昼をたらふく食べてしまいました。お散歩は体に良いけれど、お腹も空いちゃいますねえ。。。暴飲暴食に気をつけよう!

by beijaflorspbr | 2009-05-09 14:36 | 散歩 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/11020022
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2009-05-09 18:16
お散歩行けなくてションボリのみそくん、可哀そ可愛い~。 ハチドリさんのお家の近くは自然がいっぱいで良いですね。 野生のハイビスカスやランなんて見られるなんて、さすが南米~。 いいな~。 
ところでタイヤの盗難に車の破損と、続く災難でしたね。 ハチドリさんやご家族のお身体にかかわることでなかったことがせめて救いでした。 盗まれたタイヤは戻ってきませんけれど、少なくともスーパーが損害賠償応じてくれるといいですね。
あ~ポンデケイジョ~! 見てたらもうガマンできない! これから帰ってモドキでも作ります!(笑)
Commented by ロビン at 2009-05-09 20:23 x
スパイダーマンの(過去記事より)Juraciクンがいて良かったですね。
アハハ!みっそくんのしょんぼりした顔(笑)。お散歩、行きたかったのにね~。盗難は別として、とても平和な空気を画像から感じました。これだったらお散歩も楽しめますね。私もポンジケージョ、食べたい!
Commented by 亜美 at 2009-05-09 21:48 x
こんばんわ! ハチドリさんのサンパウロブログを拝見すると、私たちの滞在していたときのいろいろなことが思い出されます。 ブラジルから帰国する時借りていたアプトを壁全面塗りなおさなければならないとかで、ペンキを購入しました。「えっ?こっちでペンキ用意するの?!」と思いました。日本ではあまり聞かないですよね。 ある時は出先で急に車が止まってしまい、近隣の修理屋さんで修理お願いしたのですがすっごく時間がかかり結局その日は目的地には着けずにUーターンして帰りました・・。日本では当たり前のことも国が変われば全く違うことがありますね。日本の義理・人情はブラジルでは通じにくかったです(^^ゞ
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-09 22:59
★cookeryさん、おはようございます。
みその行いが悪いから一緒にお散歩に行けなかったのです。強く引っ張られて
今でも腕が痛みます。既に学校でお散歩コースを卒業したのにも関わらず
ちっとも身についていない劣等生なんです。プンプン!!
我が家の近くは自然がいっぱい、有難いことです。100年前にできた
コンドミニアムだそうです。私たちが転居したのが20年前、良いところですよ。
何となく災難は続きますね。でもcookeryさんが仰るように、命に別条はないので
楽々クリアできるかと思います。時間との勝負ですが・・・。車がないのは不便です!
ポンデケイジョは庶民のおやつのようなもので、どこでも売っているのです。
熱い時は特に!是非こちらでどうぞ!
Commented by おっとり at 2009-05-09 23:56 x
たった今、例の陋屋から帰宅したところです。2ヶ月ぶりくらいで行ったので草ぼうぼうでした。暗い中で目立ったのを引いたら、10数本都忘れを根こそぎとっていました。根っこをとって室内に投げ入れたのは申すまでもなく。
災難でしたね。でもサンパウロ、エネルギッシュでダイナミック。まずは疑うことから安全管理をしないといけないのは、今や万国共通とはいえ、やっぱりびっくりです!
そちらにいらっしゃったらのんびり♪だと勝手に思っていましたが、外ではいつも緊張を強いられる、そんな大都会なのですね。
一方、大陸的に前向きに根こそぎ明るい国民性でもあるのに。混沌としていてそれだけミステリアスなお国柄なのをあらためて教えられました。対処がうまくて、ご主人の在宅は(それも災難の顛末らしいですが)むしのしらせのようでしたね。
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-10 02:13
★ロビンさん、こんにちは
cookeryさんへのお返事をした後、何故かネットが繋がらなくなりました。
こういったことも南米では日常茶飯事なのです。日本からくると特にイライラ
してしまう点です。日本が完成されているのか、こちらが遅れているのか…。
そうです、Juraciがいてくれたので役に立ちました。こんな時はどうしても
笑顔になってしまいますね。いつもは難しい顔をしているんですけどね!(笑)
確かに、私の家の周辺はとても平和です。車も少ないし空気も綺麗です。
昨日ちょっと外に出ただけで胸がゼイゼイ…今日もお散歩に誘われましたが
断っちゃいました!ふふ…。ポンジケイジョ、是非こちらでどうぞ!
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-10 02:20
★亜美さん、こんにちは。
そうですか。アパートの明け渡しの時に、ペンキを用意されたのですか?
我が家の場合は、プロと言うよりも友達に頼んでいるため、ペンキはその都度
調達しよう、という取り決めになっているようで、これがいつ終わるか分からない
のです。今日かも知れないし明日かもしれない…何と良い加減な!(笑)
自動車の問題も色々ありますよね。我が家の場合は、歩いて行ける所に
友達のディーラーがあるので、色々と良くしてくれますが、それでも出来上がるまで
10日間もかかるのです。何とか融通してこの危機を乗り越えます!
「義理人情」は通りにくいですけれど、こちらの気持ちが分かってくれる良い人も
たくさんたくさんいますよ。そんな人たちにたくさん支えられています。
有難いことですよね。
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-10 02:27
★おっとりさん、こんにちは
ああ、あのお住まいが懐かしいですねえ。都忘れを…あらあら!
でもおっとりさんの腕で蘇りましたね!良かった…。あのいくつも畳のお部屋がある
あのお宅の間取りが鮮明に蘇ってきました。次はいつお伺いできるでしょうか?

ブラジルの中でも大都会のサンパウロ(ブラジル一の商業都市)は、便利な分
東北伯からの移住が後を絶ちません。取りあえずサンパウロに来て仕事を探す、
という人たちが実に多く、人口密集都市でもあります。だから犯罪も多いわけ
ですよね。緊張ばかりしていては楽しくないので、たまには息抜きをすることも
ありますが、夜遅くなると帰りが心配になるし、車を止めていてもきがきじゃない
というのは常にあるのですね。日本がいかに平和か、という証なのですねえ。
あ~~のんびり暮らしたい!(笑)
Commented by すずめ at 2009-05-10 07:50 x
今すずおさんに「Lちゃん、スペアータイヤが盗まれたんだって。」と言ったら、「車に付いてる4つのタイヤは、盗まれなくって良かったね。」ですって。 さすがブラジル育ちだけあって、答え方が違います。 「駐車してた車のタイヤが、4つも盗まれてたら、走れないじゃん!」って笑いながら言ったら、「この国では盗む人は遠慮なく盗むよ」と。 想像したら、腹が立つような笑えるような?!

みそくんの反省の手、可愛いっすね! うちのさくらも去年あたりまでは、右に行ったり左に行ったりで、とにかく引っ張られてキツかったのですが、今年に入ってゆっくり真っ直ぐ、私の歩調に合わせて一緒に歩くようになりました。 もうすぐさくらも6歳なので、きっと落ち着いてきたのかな?っと思います。 みそくんはまだまだ若いから、パワーが有り余ってるんでしょうね!
Commented by k_dino51 at 2009-05-10 08:44
どちらのお宅も超!が付く豪邸ばかりでヒョエー(@@)
お金持ちのレベルが日本と違うんですねぇ。
使用人の車の列って・・・凄すぎます!
家の周りを一周するだけで、相当な運動量になりそう(笑)

ポンデケージョ、一時流行りましたねぇ。
あのモチッと感、大好きでしたが最近は見ないなぁ。
それにしても銀行のシステム、お国柄が出てて面白いですね。
ATMの後ろに人が隠れて、封筒からお金を出して数えてるんでしょうか?
裏がどうなっているのか、気になります~(笑)

Commented by beijaflorspbr at 2009-05-10 11:31
★すずめちゃん、こんばんは
あはは…すずおさんってユーモアセンス抜群。ブラジル人独特のPiadaね。
想像してゲラゲラひとりで笑ってしまいましたわ。

みそ…しようもないワンコでしょう?ちゃんと学校に入れたのに落第だな、こりゃ。
またしばらくはお散歩お預けです。何だかしゅんとしているような。。。
さくらはもう6歳なのね、ウチはまだ2歳半、血気盛んな青年だもんね。
無理もないかな?でも吠えた相手は「オス」だったんだけどね(爆)!
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-10 11:41
★dinoさん、こんばんは。日曜日如何お過ごしでしょうか?
この特殊区域は、最低面積が2000平米というものです。サンパウロで
もっとも古い歴史あるコンドミニアムだそうです。我が家は格安で買いました。
たまたま売り急いでいた人から買ったのでラッキーでしたね。まともだと
とても買えないお値段のようです。Amigo(友達)が我が家の財産、こんな
不動産売買の時も友達が動いてくれました。ラッキー(*^^)v
空気が良いのと、安全なのが最大の長所です。町の中心街からも
そんなに離れていませんので、車さえあれば困りません。
今のように車がないと手も足も出ませんが・・・。

ポンデケイジョ、そういえば最近見ませんねえ。こちらでは普通にどこでも
打っている「アンパン」のような感じなのですが…。日本でアツアツのチェーン店
をやったら流行るかしら?
銀行の営業時間も10時ー4時なのです。今はATMが多くなり、日本のように
24時間も増えましたが、盗難防止で一日おろせる金額は決まっているようです。
ATMの裏側、気になりますよね~。国が違うと色々面白いことだらけです。
また何か見つけたらご報告をいたしますね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 我が人生を振り返る~プロローグ~      京都「阿吽坊」 >>