ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 06日

季節はずれの桜日記 04/07/09…その2

今日は少し登場が遅くなってしまいました。自分の過去の記事をずっと追いかけて読んでいるうちにかれこれ1時間強、ただでさえ機嫌の良くないPCがストライキを起こすのは目に見えています。案の定、「もう止めて~」のバッテンマークの連打で再起動。毎日この繰り返しです。そろそろ新しいPCが欲しくなりました。ミニノートは安くて良いのですが、この老眼にはちょっと辛いものがあります。次のPCについてはもう少し考えなくては…。ところで、自分の身辺に起ったことや、行ったところ、会った人や見たもの聞いたこと思ったことなどを記録に残そうと始めたこのブログ、最初はあまり多くの方に読んで頂けず、コメントも少なく寂しい限りでしたが、今は自分の身内や友人や周りの方だけではなく、かなり多くの方の目に留まり読んでいただけるようになり、嬉しく思っています。少しだけ記事が偏ったり、感情の起伏の問題で熱がこもらないこともありますが、今後とも応援を宜しくお願いいたします。 

前置きが長くなり、申し訳ありません。京都の錦市場ー鴨川ー高瀬川ー蹴上ーインクラインと来て、岡崎回廊を横目にひたすら平安神宮に向かって歩いて行きました。まずは平安神宮横の小さな公園のようなところのしだれ桜に目が行きました。綺麗なしだれですが、これはほんの前哨戦でしかありません。
f0146587_13161247.jpg

平安神宮の境内に入り、神苑に向かって歩いて行きます。
f0146587_13171247.jpg

600円の入場券を払って神苑の中に入ると…紅白バランスの良い配置です。
f0146587_1320233.jpg

圧倒されるしだれ桜の乱舞!こんな光景は見たことがありません。
f0146587_1321456.jpg

言葉ではうまく表現できないので、是非来年この神苑にお出かけください!(笑)
f0146587_13215085.jpg

池に映る桜、その手前もまた桜づくしなのです。
f0146587_13244582.jpg

何より嬉しいのが、みんな笑顔だということ。
f0146587_13261264.jpg

順路に従って進みます。
f0146587_13273783.jpg

それぞれが思い思いにベストショットを狙っているようでした。もちろん我々母娘も!
f0146587_13305347.jpg

春の柔らかな光を浴びて、しだれ桜が嬉しそうに舞っていました。
f0146587_13325298.jpg

次はソメイヨシノ、ずっと濃いピンクに目が慣れた後だけに新鮮に映ります。途中ちょっと暗くなった道をさらに進むと…また美しい景観に映える桜が楽しめます。
f0146587_13364116.jpg

茶店があったので、ここでサイダーを飲み、アイスクリームを食べ休憩!
f0146587_13384429.jpg

再び歩き出しました。
f0146587_13414495.jpg

またまた嬉しいしだれ桜のオンパレードの始まりです。上ばかり見ていたので、首が痛くなってきました(笑)。
f0146587_13441743.jpg

週末の夜は紅しだれコンサートが開かれていました。いつか行きたいなあ~♪
f0146587_13455260.jpg

恐るべし平安神宮の神苑、たっぷりと堪能させて頂きました。
f0146587_13481497.jpg

興奮冷めやらぬ我々が次に向かったのはこちらでした。はい、哲学の道です。
f0146587_13502141.jpg

もう少しだけ続きます。

by beijaflorspbr | 2009-05-06 13:52 | 散歩 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/10993272
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cookery-world at 2009-05-06 18:34
ご無沙汰しておりました。 旅の間は自分のブログ更新で精いっぱいだったので、こちらに伺うことができませんでしたのに、いつもおいでくださってありがとうございました!
さくら、キレイですね~! 毎日咲いている桜や映像や写真をいつもみていた時期も過ぎて、今頃こうやってみると、とても新鮮で美しく見えます。 いつもながらの詳細レポと美しい写真、ありがとうございます♪    
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-06 21:18
★cookeryさん、お帰りなさい。お久しぶりです!とはいえ、毎日のように
cookeryさんのブログに伺っていましたので、離れていた気がしません。
美味しものをたくさん召し上がって羨ましい日々でしたねえ。でも風邪を
ひかれてその後大丈夫なのかな、と案じておりました。しばらくは日本で
ゆっくりされるのでしょうか。また宜しくお願いしますね。
ご無理をなさらないでくださいね。
Commented by syunomama at 2009-05-06 23:02
こんばんわ~

ハチドリさんのブログにきた理由をもう少しお話させてくださいね。

私の次男は今25歳なのですが、彼はサッカーがすごく好きで
高校の時、県のサッカー協会が募集した春休みのブラジルサッカー研修に短期間ですが参加していたんですよ。

それと今娘はパリで働いているのですが、去年3週間程娘の所に
滞在していました。
そしていい機会だからと、3週間ですがフランス語を習いに語学学校へ
行っていたのです。
そこで同じように習いにきていたブラジル人女性といっしょだったのです。

若い人が多い中で、中年だった私たちはちょっと親近感を持って
いろいろ話をしました。

彼女の両親はドイツからの移民で、彼女も小学校で初めてポルトガル語を習うまでは、ずーっとドイツ語で会話していたんだそうです。

そんなこんなで、ブラジルにいらっしゃるハチドリさんのところに飛んできた次第です。

長くなってごめんなさい。。。。
Commented by beijaflorspbr at 2009-05-06 23:25
★syunomamaさん、おはようございます。
シュウのママさんのお話を伺い、あらゆるところでブラジルとの繋がりがある
ことを感じます。それにしてもただの観光ではなくフランス語を学ばれるなんて…
その素晴らしい意欲に感動しました。
出会ったドイツ系の方は、ブラジル南部にお住まいの方かもしれませんね。
サンタカタリーナ州、リオグランデ州はドイツ系の方が多く、その子孫のほとんどは
ドイツ語を話すそうです。日系人も見習わないといけませんね。

これからも興味深いお話が伺えそうで楽しみです。
こちらこそどうぞ宜しくお願いいたします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 季節はずれの桜日記 04/07...      季節はずれの桜日記 04/07/09 >>