ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 18日

いよいよ日本一の南部梅林へ…(完結編)

今日はすっかり出遅れております。お昼、仕事から帰ってくるピーを駅まで迎えに行く時に、すぐに食べさせられるようにと親子どんぶりを作った鍋の火を消し忘れて、家中総スモーク!!幸い近くの駅でしたし、鍋が焦げた時間はそんなに長くなかったので大騒ぎにはなりませんでした。焦げた鍋はレモンと酢を入れて金ダワシでゴシゴシやって何とか救うことができました。亡き母が遺した大切なお鍋を焦がしたからと簡単に捨てるわけにはいきませんもの。他のおかずの麻婆豆腐や赤カレイの煮付けもありましたので、何とかさっと食べさせ、次の仕事に送っていくことができました。それにしてもこのベテラン主婦を自認しているハチドリママもこうした失態を演じるのです。我ながら情けなくて少し落ち込んでいます。トホホ…。(;一_一)まあ気を取り直して、南部梅園の続きにまいりましょう。こんな時は美しいお花を愛でることが心の傷を癒してくれるのかもしれませんね。ちょっと大げさですけど…(笑)車を止めた我々、看板に従って急坂を上ります。エッサ、ホイサ…。
f0146587_18552648.jpg
上り始めたら両サイドに出店があり、地元農家の主婦たちが農作物や、自家製の梅干しなどを売っていて、それらは驚くほど安いのです。味見をしながら何を買うか物色します。
f0146587_10512686.jpg
狭い道の両サイドには店、そして山の斜面に梅林が広がります。
f0146587_18594567.jpg
早速梅が…。う~んキレイ!
f0146587_10514420.jpg
可憐な水仙が梅の引き立て役になっていました。
f0146587_1934334.jpg
野点があるのか、和服姿の女性がシズシズ…というよりズンズン元気よく坂を上っていきます。
f0146587_1052140.jpg
名産梅干しや、採れたての無農薬野菜たちがずらっと並んでいます。
f0146587_10521734.jpg
わわ、梅といえば梅酒、色々な種類の梅酒が私を誘います。断酒中だから、と試飲を躊躇っていたらY子さんが「ちょっとぐらい大丈夫よ」と励まして!?くれたので、2種類ほど試飲してみました。甘いのは苦手かな?
f0146587_1914725.jpg
梅の苗木も売られています。庭がないから植えられません。残念!梅と言っても色々な種類と色があるものなのですねえ。
f0146587_19202343.jpg
随分歩いたような気がしますが、ここが梅園の入口で、250円の入場料を支払います。
f0146587_19212866.jpg
梅林が広がります。こんなにたくさんの梅は見たことがありません。急勾配になっているので、頑張って坂を上って行きましょう。良い運動になりますねえ。鮮やかな紅梅です。拙い写真ではお伝えできないのが残念ですが、とにかく広大な集落全てが梅林なのです。
f0146587_11383650.jpg
とても鮮やかな色です。
f0146587_10531061.jpg
八朔の木もあちこちに…。美味しそう~♪
f0146587_10533060.jpg
やっと南部梅林公園にたどり着きました。
f0146587_1937512.jpg
山一周を1時間くらいかけて回るコースもありますが、私たちは遠慮して下山することにしました。
f0146587_19451270.jpg
とっても広くて驚きました。ここなら朝から晩までお弁当持参で楽しめそうですよ!
f0146587_1950195.jpg
逆光で少し見にくいのですが、海がキラキラ光って見えます。自然と溶け込んでいる梅園は本当の意味で贅沢だと思いました。青い空とピンクの梅のコントラストが何ともいえず美しい!さあ、梅を堪能した後はお買いものツァーです。
f0146587_10552748.jpg
泥付き無農薬のデッカイ大根を購入、100円なり。
f0146587_20122383.jpg
梅林の中では碌な食べ物がないので、名物のめはり寿司と、とろけそうな手作りのいももちを車の中で遅いお昼ご飯を食べました。
f0146587_10555985.jpg
帰り際に梅干し館に寄ってみました。結構高いのでビックリ。さんざん味見をしてお茶を飲んで( ^^) _旦~~バイバイ。高速に乗って帰阪しましょう。風力発電がたーくさん!
f0146587_20231148.jpg
帰りは渋滞がひどくて、予想外に時間がかかってしまい、Y子さんを疲れさせてしまいました。結局3時間もかかって無事自宅に戻ってきました。戦勝品の大根のお漬物と形の不揃いなみかん。
f0146587_1056463.jpg
長い一日でしたが、この季節のお花、梅を堪能できてとっても楽しかったです。優しいY子先輩、連れて行って頂き、ありがとうございました。もう突然わがままを言わないようにしますね。う~ん、でもまた突然お誘いしちゃうかも!?覚悟してくださいねーー!(^^)!

by beijaflorspbr | 2009-02-18 20:29 | 美しいもの | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/10387085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by k_dino51 at 2009-02-18 23:02
おおー、梅の(いや、梅酒の?!)香りがここまで漂ってきそうですね!
一目3万本と言われる南部梅林、さすがに規模が違いますね(^^)
梅酒の試飲だけでも行ってみたい気がしますが、
実は昨年漬けた梅酒の瓶がまだごろごろ・・・
今年の梅の季節もあっという間にやってくることでしょうから、
早く飲みきらなくては(笑)
Commented by beijaflorspbr at 2009-02-19 11:24
★dinoさん、梅酒のかほりですかあ?さーすがっ!何だか安心しました。
南部の梅林は見応えがありました。行ったことはないのですが、
吉野の桜もこんな感じなのかな?と思いましたね。自然と一体となって
堂々と生えていました。やあ~美しかったのに、写真では表現しきれていません。

はは…梅酒の試飲!?dinoさん宅に行けばたくさんの瓶がゴロンゴロン
横たわっていそう。そしてあの特別な梅干しも!?
> 早く飲みきらなくては(笑)
いつでもお手伝いに行きますよ~♪本当は純米酒の方が良いけれどね!
Commented by miino5 at 2009-02-19 18:43 x
いやあ奇遇ですね~♪私もハチドリさんの前後ぐらいに梅林見物に行きましたよ~♪もちろん平日に・・・(^_^;)
紀南方面は土曜日曜祭日は鬼門です。行きはヨイヨイ帰りが怖い 高速道路の渋滞は殺人的です。(^_^;)
南部梅林も行きましたが印南の岩代大梅林の方が良かったと 爺婆と主人も言っておりました。(*^_^*)
帰りは明恵峡温泉でひとっ風呂でした。最近あちこちの温泉に行きますが よく温もるのはここの温泉がピカイチですね。(*^_^*)
Commented by beijaflorspbr at 2009-02-19 19:05
★miino5さん、わぁコメントありがとうございます。何と本場の方のアドバイスを予め頂いて行けば良かったかしら?ホント、高速で2時間近く金縛り!?状態は参りましたね(-"-)

印南の岩代大梅林ですか、次の目標ができましたわん。←懲りない私!
明恵峡温泉はいつかみいちゃんに連れて行って頂いたところですよね?あの温泉のお湯は一生忘れられません!また来年、Y子さんにおねだりして行ってみますね。
Commented by Galinha at 2009-02-20 15:18 x
ハチドリさんのブログを見ているといろいろと、勉強になります。印南の岩代大梅林、知りませんでした。いつもブログを読みながら、又コメントを見ながらへ~。とか、ホ~。とか、そうなんだ、とか感じて読んでます。南部の梅林交友かんじなんだ!丘に登ると一面の梅林が広がっているんだ!とよくわかりました。いぬふぐり、ほとけのざの草花もうさいているんですね。
この花が好きと言いたる人ありて、寒のひだまり犬ふぐり咲く。
犬ふぐりの薄い水色の花かわいいですよね。気をつけないと踏んじゃいそうな所に咲く花。
Commented by beijaflorspbr at 2009-02-21 06:49
★Galinhaさん、おはようございます。印南の岩代大梅林という文字は確かに高速を通っている時に見えました。おそらく地元の方は、印南と南部の両方に行かれるのでしょうね。印南を見てみないと分かりませんが、地元のみいちゃんのお言葉は十分に心を動かされるものでした。

犬フグリ、ほとけのざって良くお名前をご存知ですねえ。素晴らしい!ほとけのざは七草のなかにあるものですね。また色々教えてくださいね。その代わりといってはなんですが、ちゃんとお嬢さんのご相談にも喜んで乗りますので!(笑)
Commented by すずめ at 2009-02-22 06:32 x
ココでこんなコメントのやりとりをしていたとはつい知らず…。たった今気が付きました(^^;
はい。ハチドリさんにはいつもお世話になってますし、お忙しい中でも、私の小さな小さなご相談にものって頂いております。Galinhaさんも、去年の9月頃からPCの使い方を知り、ハチドリブログも見れるようになって、きっと世界が広がったに違いありません。
それにしても南部梅林なんて、私も初めて知りました。空気が美味しそうで、綺麗なところですね!! 梅は大阪城公園の所しか行ったことがないので、こちらも一度は見に行きたいものです。 それにお野菜の新鮮さと安さに惹かれました! こういうお野菜が近所に売ってたら、毎日買いに行きますね♪♪
Commented by beijaflorspbr at 2009-02-22 20:00
★すずめちゃん、Galinhaさんの前向きな姿勢は素晴らしいものがあります。しっかりと見習ってくださいね!何に対しても意欲的に前向きに取り組まれる方が私は好きです。このブログのコメントに書き込まれることで、PCのハードルが低くなったとしたらブロガー冥利に尽きますよ。

ここのお野菜は安かった!でも重たかった!!一番大きな大根、そしてブロッコリーを選んじゃいましたからね。ヒーヒーいって車に戻りました。機会があればすずめちゃんも是非!印南の岩代大梅林も良いそうですよ~♪私は来年行こうと思っています。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< イタリアンレストラン「IL P...      和歌山県みなべ町の梅林(前編) >>