ハチドリのブラジル・サンパウロ(時々日本)日記

beijaflors.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 01月 15日

サントスの続き

毎日寒い日が続いている日本ですが、風邪など引かれてはいませんでしょうか?いつも病弱な私ハチドリも、帰国時に体調を崩した後は元気溌剌毎日を楽しく生き、朝昼晩忘れずにガッツリ食べております!今日なんぞは、起きぬけにいきなり網戸のお掃除を始めました。始めたらもう止まりません。ついでのトイレ(しっかり)お風呂掃除、もちろん部屋の雑巾がけベランダに水まで流し洗ってしまいました。やるときゃやるんだわぁ。家中が綺麗になり、気持のよいことったら…。先ほどどうしても食材で足りないものがあり、娘を送って行った帰りにスーパーのJAスコに行きましたが、駐車場から陸橋を渡った時にピタッと冷たいものが頬に当たりました。そうなのです、雪ですよ、雪!この南大阪でまたもや雪が舞ったのです。寒さにあまり慣れていない私、もっと寒がりな娘、そして何故か暑い暑いを連発して暖房を切りまくるあのムスコとのバトルは壮絶なものがあります。ふとマイピクチャを見るともなしに見ていると、ああ、そういえばサントスのSの家に2泊させてもらった時の旅行記が完了していないのに気づきましたので、2週間以上も経ってしまいましたが、ここで完結させたいと思います。ああ、ブラジルの、そしてサントスのあたたか~い空気が無性に懐かしくてたまりません!いつも食い意地の張っている私、ご飯の写真は絶対に撮ります。Sが嫌がるのも意に介さずパチリパチリと、撮ってしまいました。まずは着いた日のお昼のチャーハン。Sは、過去にシンガポール、ジャカルタ、上海の駐妻(チュウザイと読んでね!)だったためか、中華がとても上手。色々な中華の調味料を使って作ってくれるので美味しいのですわ。
f0146587_15512918.jpg
翌日は鍋焼きうどん!何故か暖かい地なのに冷え冷えとしていた日の熱いうどんは有難かった!日本人は世界中どこで暮らしても食生活は変えられないものです。サンパウロの我が家もずっと和食オンリーですもの…。
f0146587_14171347.jpg
サントスに着いてからはもうお喋りに夢中になり、ちっとも外に出ませんでした。翌日はさすがに雨も降っていないし、お天気も回復しそうだったので、ちょっとお散歩をすることにしました。Sの自宅からは、3本目がもう海岸線なのですが、この日は中から歩いてみました。サントスは安全な街としても知られていて、治安の悪いサンパウロや、お金持ちの多いGuarujaなどから移ってくる方も多いようです。新しいアパートが次々に建っていて、それらはみんな中・高級アパートなのです。
f0146587_1417339.jpg
アパートの前には噴水などがあり、高級感を醸し出しています。ここはかなり高そう!
f0146587_14174910.jpg
値段もリーズナブルなハンバーガーショップや、Pizzariaがありますが、海岸沿いの魚介類のレストランはバカ高いので要注意です。旅行者向けの値段なのでしょうね。
f0146587_1418591.jpg
さあ、海岸に出てみましょうか。平日でも年末のせいか結構車が多いようです。
f0146587_16155495.jpg
お日さまが顔を出してくれたので、みんな気持ち良さそうにお散歩しています。
f0146587_16164846.jpg
遊歩道をの~んびり散歩する人、海岸で遊ぶ子どもたち。「夏休み」ですもんね。
f0146587_14182198.jpg
アイスクリーム売りも暇そうで~す。でも買わないけど…。ベンチに座って静かに波の音を聞き…と言いたいところですが、二人のお喋りが止むことは全くありません(笑)
f0146587_16202090.jpg
例の傾いているアパートが見えてきました。ここの傾き方はまだまし。
f0146587_16251272.jpg
この辺は随分傾きが激しいような気がしますが…。大丈夫なのでしょうか?
f0146587_1419613.jpg
coco(やしの木)実も結構大きいですね。このジュース(Caldo de coco)が売られています。
f0146587_14192793.jpg
海側を見たり、山側を見たりで忙しいです。やっぱり気になる傾きアパート。
f0146587_16355959.jpg
例の日本移民の像が建っている辺りにはこんな噴水があります。
f0146587_14195241.jpg
だんだんお天気が良くなってきました!普段の行いが良いからね~と言い合います(笑)。
f0146587_14201353.jpg
プライア(海岸)は、お天気が良ければ良いほど輝きを増すような気がするのは私だけでしょうか。ヤシの木もサヤサヤ揺れて…南半球、そしてこの海は大西洋なのですよ!
f0146587_16455769.jpg
遊歩道を歩いていると、どんどん人が増えていくのが分かります。あ~だんだん暑くなってきました。日焼け止めクリームを塗っていないので紫外線が心配!
f0146587_16535317.jpg
大勢の人が集まっています。どこかの会社のイベントのようで、お肉を焼く美味しそうな匂いがしていました。いいなあ~♪
f0146587_1655078.jpg
何故かこの日は大小たくさんの船が行き交っていました。
f0146587_16571298.jpg
空の青、白い雲、そして海のコントラストが何ともいえず気持ち良い!こちらが標準的な水着です。見慣れると違和感がありませんが…。
f0146587_1715813.jpg
波打ち際で水に触れてみたり波の音を聴いているととっても気持ちが良いのです。
f0146587_1421381.jpg
波打ち際には貝殻のほか、ゴミも押し寄せられてきます。仕方がないかな?サントス市では一日に何回か、海岸沿いのお掃除を慣行していますので、他の海岸よりずっと綺麗です。
f0146587_1775343.jpg
サントス市は、Canalと呼ばれる水路で区切られています。住所を言うよりも「Canal〇」と言った方が分かりやすいのだそうです。
f0146587_17101361.jpg
さあ、そろそろSの家の方向に戻りましょう。傾いたアパートを見ながら…現在修復工事中。
f0146587_17123248.jpg
この轍が清掃車の跡です。とても良く整備された海岸でゴミが落ちていません。
f0146587_17131971.jpg
寒い日本にしばらく帰るので、サントス海岸ともしばしの別れです。バイバイ(T_T)/~~~
f0146587_17144750.jpg
今日で完結するはずでしたが、もう少し写真が残ってしまいましたので、続きはまた明日!

by beijaflorspbr | 2009-01-15 17:16 | サンパウロ生活情報 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://beijaflors.exblog.jp/tb/10137205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chilelife at 2009-01-16 10:07
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
サントス、トロピカルですばらしいですね~。いいな、いいな~。
こちらは寒流なので、トロピカルさに欠けるのです。
なぜか売り子もおらずに商売っ気なし。 バチーダのみたいなぁ。

大阪での日記もかなりツボで、楽しみに拝読しています!
寒さ厳しいようですね、風邪など召されませんように・・・。
Commented by YOU at 2009-01-16 12:23 x
すんばらしー天候。はぁ~。。。ここは、体感温度マイナス40度。
で、これは摂氏ならどの位かな?と簡単計算表を見てみると。。
マイナス40になると、摂氏も華氏も同じなんですねぇ。そこに至る
までは数字に違いがあるのだけど。ー40になると、華氏も摂氏も
同じだって今日初めて気付きました(^^;)

日本食続行されてるのは、本当に素晴らしい!今の仕事に就くまでは
日本食続行してましたが、さすがに出張続きになると日本食ONLYは
難しく。結果・・・ここ6年で徐々に徐々に・・・気がついたら8キロ太ってましたわ(涙)年の関係もあるのだけど、間違いなくアメリカ食を沢山
食べるよーになってからの出来事です。。(-_-;>8キロどーん
Commented by ロビン at 2009-01-16 20:23 x
ハチドリさん♪ 何をそんなに夢中になって、おしゃべりして
たんですか(^-^)。Sさんは、ハチドリさんの心の中で、特別な
存在の方のお一人なんですね~。そんな感じが致します。
何でも心おきなく話せる相手がいるというのは幸せなことですね。
美味しそうなSさんの手料理やサントスののんびりとした空気に
随分と癒されたことと思います。
Commented by beijaflorspbr at 2009-01-17 22:05
★chilelifeさん、お久しぶりです。
サントスは貿易港なので、リゾートには向かないと信じていたのです。
しかしながら悪友Sのご主人さまが転勤になり、遊びに行く機会が増えて
とても整備された綺麗な街だということが分かりました。
そうですか…寒流ですか。今は暑かったり寒かったり差が激しいとSが
言っていました。バチーダ、良いですねえ!

大阪もアクティブな街なので、色々な面で刺激を受けています。なかなか
楽しいですよ。まあ気長にお付き合いいただけたら嬉しいです。
Commented by beijaflorspbr at 2009-01-17 22:10
★YOUさん、このサントスは、一年中温暖な地なので、引退した老夫婦
の移住度が高いらしいのです。治安も良いので、サンパウロから移って
いる人がたくさんいるようです。

年をとると脂っこいものが食べられないので、和食一辺倒になってしまう
のです。必然的にそうなるだけなのかも。

> 8キロ
だんだん太りやすい体になってきますよね。私は8キロどころじゃないけど(笑)
何キロと言えないくらい増えちゃってます!(^^ゞ
Commented by beijaflorspbr at 2009-01-17 22:19
★ロビンさん、ふふん、何をお喋りしていたんですかねえ~!?トップ
シークレットです(なーんちゃって)。たいしたことありませんよ、お互いの
子どもたちのことや、昔の話、食べ物の話題から料理の話まで、尽きる
ことがないのですよ。喋り過ぎて声が枯れてしまうほどです(笑)。
Sちゃんは何でも聞いてくれてとっても優しい心の持ち主なのです。
だからお友達もとっても多いのですよ。ご主人も大切にするし、与えられた
環境の中でいつも一生懸命やっているところを学ばせてもらっています。
私が入院して手術した後も一番初めに新幹線に飛び乗ってお見舞いに
来てくれたのもSだったのです。

サントスはとっても良いところです。日常から少しだけ離れた地で、ゆっくり
Sご夫婦との時間を楽しめました。ただただ感謝しています。人間には
たまには癒しも必要なんですね。って私は癒しばかりの毎日ですが…(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< サントス滞在記(最後)      「だるま」で串カツ >>