2016年 05月 05日

日本橋「たいめいけん」でアラシゴト(笑)

4月某日から恒例の乗り鉄ハチドリおばさんの最大の楽しみである日本縦断の旅がスタートしました。スタートは、ひかり510号午前7時26分発新大阪発東京行きから。いつもは自由席飛び乗りなのに、この日は珍しく指定席を取ることが出来ました。乗った時はもう眠たくて眠たくてたまりませんでした。
f0146587_00531962.jpg
ずっと爆睡して、ふと目を覚ますとお隣のお隣(つまりC席)の女性がこんな体制で爆睡しているではありませんか。朝大好きなコーヒーを飲んでしまって当然の如く、東京到着前に〇イレに行きたくなってしまいました。トホホ…。ところが、お隣さんが意に反してなかなか起きてくれません。かなり大きな声で「すみません、すみません・・・」と声を掛けても無反応で全然起きる気配なし。一旦諦めて座ったものの、生理現象にはちょっと勝てそうもなかったので、肩をトントンと軽く叩くと、すごく不機嫌そうな顔で「はい?(ー ー;)」と渋々足を下してくれたので、キャリーを跨ぐようにして〇イレへと急ぎました(笑)用事を済ませ、席に帰ると全く同じ体制で爆睡中…。どれだけ疲れているのか!もう一度声を掛けるとやっぱり起きてくれません。申し訳ないと思いつつもまたトントンで起きてもらい、無事自分の席に戻りました。何だか〇イレに行くだけですごいストレスを感じました。ふぅ~~~~~~~~~(^_^;)意外に小心者の私でした。
f0146587_00534964.jpg
東京駅に着いて、新幹線の改札を出たところで、元後輩同僚のKちゃんと嬉しい再会。ハグして再会を喜び合いました。実はKちゃんは年季の入った熱烈な嵐ファン。私は新参者ということで、私のたっての希望である「アラシゴト」(嵐ファンが嵐に関する場所へ足を運ぶこと)を一緒にしてもらうために呼び出した訳です。折しも東京は八重桜が満開。まずは東京駅から日本橋へと向かいました。
f0146587_00424539.jpg
目的地は洋食の「たいめいけん」「並ぶよ~覚悟してね」と言われた通り、開店直後のお客さんが入ったばかりとのことで、並ぶこと45分で漸くお店に入ることが出来ました。この日の東京は雨嵐の天気、傘が壊れそうになりながらも耐え忍びました(おおげさ?)漸くドアの中に入ると、いきなり三代目茂出木浩司シェフの等身大の人形が!もちろん一緒に記念撮影しました。前に嵐と何度も共演している茂出木シェフなので、これも立派なアラシゴト!?
f0146587_00441223.jpg
並び始めて50分後くらいに、漸く席に着けました。調子の乗って昼ビール~♪
f0146587_01320348.jpg
まずはたいめけん名物料理の50円ボルシチとコールスローをお願いしました。両方とも優しいお味でした~♪
f0146587_00570958.jpg
そしてやはりこのお店の名物料理の「タンポポオムライス」をお願いしました。「熱いうちに切って召し上がってください」とお店の方が仰いましたが、しばし撮影タイム。
f0146587_00460956.jpg
切ってみると、まあほんと。トロットロでございました!
f0146587_00464820.jpg
ケチャップをかけてみた、の図
f0146587_00472807.jpg
すると、Kちゃんは「こうやって全部開くのよね~」なんて派手にやってくれていました(●^o^●)いただきます~♪昔懐かしい味がしました。生まれて初めてオムライスを食べさせてもらったのは、小学校入学前だったかな?両親の間で手を繋いではしゃいでいた自分の姿を思い浮かべることが出来ます。オムライスはまさに家族の幸せの記憶。そんな思いでしみじみと頂きました。美味しかった!当然お腹いっぱいになりました。
f0146587_00480633.jpg
食べ過ぎのツケを取り返すべく、日本橋界隈を歩きました。ちょうとその日のホテルが「スーパーホテル日本橋三越前」でしたので、午後3時過ぎにチェックインを済ませました。初めて泊まったホテルでしたが、ロケーションも良くて便利でした。
f0146587_00501944.jpg
Kちゃんが待っていてくれたので、折角だからと近くにある「三重テラス」にご案内しました。ある金額以上買うと、抽選があり2階のイベントホールで鰤茶漬けを振る舞ってくださるというではありませんか。簡単なアンケートに答えて、頂いた鰤ごはん&鰤茶漬けの美味しかったこと!
f0146587_00483993.jpg
その後どうした訳か、新鮮なお刺身の盛り合わせも出されました。思いがけず、二人で舌鼓~。
f0146587_00493958.jpg
Kちゃんからは嵐くんの色々な話が訊けてとっても楽しい時間を過ごしました。LOVEツァーで買って余ったという大・小のポーチを頂いてしまいました。これからも情報交換宜しくね、Kちゃん。ここからKちゃんとお別れして、日暮里へと向かいました。

# by beijaflorspbr | 2016-05-05 20:00 | 日本の美味しいもの | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 04日

スイスホテル南海「花暦」で純和食に舌鼓

春真っ盛りのある日、Sさまご夫妻、K先生と共に至福の時間を過ごさせて頂きました。和食の「花暦」は初めての訪問です。ロビー階は、たくさんの外国人で溢れかえっていましたが、このレストラン階はとても静かでした。角にあるソファーで、少しだけ待ちました。
f0146587_21512393.jpg
本日の予約コースは「蘭」最近お得意の一休で予約をしました。乾杯用にビールの小瓶が付いて来ました!
f0146587_21530948.jpg
いよいよコース料理が始まりました。春らしい先附け3種「春鱒焼き浸し すくい豆腐 いくら 芽株 もずく 山の芋」どれもこれも優しいお味。
f0146587_21535727.jpg
小茶碗蒸し「小蛤葛叩き 里芋 軸菜 百合根 潮餡掛け」
f0146587_21544010.jpg
造り「炙り鰹 鯛昆布〆 サラダ風 ポン酢ジュレ」サラダのような珍しいお造りに一同ビックリ!
f0146587_21551257.jpg
冷たい純米酒にチェンジ
f0146587_21554254.jpg
揚げ物「天ぷら盛り合わせ」
f0146587_21560685.jpg
焼物「牛フィレ肉ステーキ焼き野菜添え」とても柔らかくて完成度が高いお肉料理でした。
f0146587_21570361.jpg
煮物「季節の野菜煮」また蓋にピントが合ってピンボケしてしまいました(^_^;)新しいカメラを使いこなせていない証拠(笑)
f0146587_21573790.jpg
食事「握り寿司と細巻き盛り合わせ 留椀」お椀は赤出汁
f0146587_21580123.jpg
スシ・サシミ・テンプラの3種は、海外在住者にとって和食の王道。全部美味しく頂戴しました。飲むほどに食べるほどに良い気持ちになり至福の時を過ごさせて頂きました。Sさま、たくさんの貴重なお土産をありがとうございました!!


# by beijaflorspbr | 2016-05-04 22:20 | 日本の美味しいもの | Trackback
2016年 05月 03日

日本人向け観光ビザを期間限定免除の発表(在日ブラジル大使館)

在日ブラジル大使館が下記のようなお知らせを発表しました。


日本人向け観光ビザを2016年6月1日から9月18日の期間限定で免除


ブラジル政府は日本人向け観光ビザの取得を2016年6月1日から9月18日の期間に免除する事にしました。この一方的な免除はリオデジャネイロで開催されるオリンピック(8月5日~21日)、パラリンピック(9月7日~18日)に伴う措置であり(中略)…。免除はリオ2016オリンピックの入場券の有無を問わず、他の目的旅行を除く、一般観光旅行に限定したものです。

本観光ビザ免除の有効滞在期間はブラジルに上陸した日から延長なしの90日間です。日本、(中略・・・)の観光客はこの措置の恩恵を受けたい場合は来る6月1日からリミットの9月18日までにブラジルに入国し、最大90日間ビザなしで国内に滞在できます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

f0146587_09291835.jpg
(リオ・デ・ジャネロのイパネマ海岸)

この在日ブラジル大使館からのお知らせは、期間限定とはいえかなりの朗報と言えましょう。ビザ免除の期間は、リオデジャネイロオリンピック・パラリンピック期間だけではないので、ブラジル旅行を計画されている方には大きなチャンスかと思われます。但し、オリンピック期間前、期間中、終了後の航空機は大変混み合うかと思いますので、あくまでも余裕を持ってお出かけくださいませ。このチャンスに、風光明媚なリオ・デ・ジャネイロや活気のあるサンパウロに是非お越しくださいませ。現地でお待ち申し上げております!

f0146587_09320839.jpg
(サンパウロのカテドラルメトロポリターナ大聖堂)



# by beijaflorspbr | 2016-05-03 09:32 | サンパウロ生活情報 | Trackback
2016年 05月 02日

大阪・黒門市場

今や外国人にとっての観光地化している、黒門市場に行ってみました。目的は新鮮な魚を買うこと。まず黒門のアーケード街に入った途端に聞こえてきた外国語の嵐にやられました。
f0146587_23244292.jpg
ほとんどもお店で、イートインコーナーを設けており、お店で売っている者は何でも食べられるようになっています。てっさやお刺身、貝、さざえ、卵焼き、フルーツなどなど…。雑多な大阪の雰囲気が外国から来られた方の波長に合うようです。あちこちから笑顔が溢れていました。黒門は飲食店や生鮮食料品だけではなく、衣類も売られています。60円の靴下にはビックリポンでした(古いか・・・)もちろん買いましたけど(笑)
f0146587_23272437.jpg
ちょうどお昼休みになったので、息子を呼び出して一緒に釜揚げうどんで有名な「二葉」さんでうどんランチ。
f0146587_23294936.jpg
行列の出来るコロッケ屋さんも大繁盛
f0146587_23312557.jpg
帰りにハルカスにあるすし萬経営の「あるにあらむ」に寄って一人で小豆アイスパンケーキで一休み~♪お隣のお年寄りの男性が、店員さんに話し相手になってもらっていました。そう言えば、私の亡くなった父親もお話し好きだったなあ。。。なんて懐かしく思い出していました。
f0146587_23323289.jpg
夜はお魚三昧。赤カレイの煮付けや新鮮なお刺身の盛り合わせで、子どもたちと豊かな食卓を囲みました。

# by beijaflorspbr | 2016-05-02 23:46 | 日本の美味しいもの | Trackback
2016年 05月 01日

5年前の熊本旅行の想い出

今からちょうど5年前の2011年3月に、私と友だち5人で熊本に住む元同僚のMちゃんを訪ねる旅を計画しました。その時の記事を書きかけたところに、あの東日本大震災が起こり、自分自身も東京で強い地震を経験したのと、自粛ムードで熊本の記事を書き続けることが難しくなってしまいました。あの時にMちゃんが連れてってくれた阿蘇山や熊本城が今回大きな被害を受けたと聞き、心を痛めております。一日も早い復興をお祈りして、ここで披露できなかった写真を載せさせて頂きます。
f0146587_22431320.jpg
f0146587_22432049.jpg
f0146587_22432507.jpg
f0146587_22433384.jpg
少し傾いだ熊本城の階段を昇って天守閣に行くと、熊本市内が一望できました。整然と広がるその町が、一日も早く復興しますようにとの願いを込めて…。
f0146587_23022843.jpg


# by beijaflorspbr | 2016-05-01 23:03 | 日本 | Trackback
2016年 04月 30日

ホッと一息。。。

日本に帰ってきて早5週間が経ちました。漸く今日で全ての用事が終了しました。難しい局面があったり、躓いてうまくいかなかったこともあったけれど、その時その時で一生懸命頑張ったと思います。私の仕事は、99うまく行っても1躓くと全部がひっくり返ってしまうような厳しい状況に置かれることもあり、その緊張感は到底言葉にできません。どの仕事でもそうなのかもしれませんが、責任を持つということの意味を、私はこの仕事から学びました。うまくいかなかったことは、きっちり心をこめてリベンジしましょう。今日我が家でお客さまを家ごはんでお迎えしたらほぼ任務終了です。荷物にはもう何も入らないので、新たなお買い物は出来ないけれど、残された時間を子どもたちと共に何も考えず楽しみましょう。折しも街は躑躅が満開。日本の風景、美味しい食材、豊かで平和な日本を後ほんの少しだけ満喫します!
f0146587_17220283.jpg


# by beijaflorspbr | 2016-04-30 17:32 | 人生 | Trackback
2016年 04月 29日

〇う(まるう)@横浜・桜木町

今日からいよいよゴールデンウィーク。私も大阪市内(北)に出かけてきましたが、どこもかしこも凄い人また人。人に酔ってクタクタにくたびれて帰って来ました。休む暇なく、明日のお客様の調理で忙しくしていました。横浜の記事が一つ抜けておりました。この日は、お友達のRちゃんと、桜木町にある〇う(まるう)さんへ。
f0146587_22262290.jpg
取り敢えずビールでカンパイ!
f0146587_22272986.jpg
驚きのお造り盛り合わせ。。。こんな豪華なの見たことない(^^♪お刺身だけでお腹がイッパイになってしまいました。
f0146587_22283968.jpg
季節を感じさせてくれる菜の花の胡麻和え
f0146587_22295468.jpg
野菜の串揚げ、サクッと揚がっていてとっても美味しい。
f0146587_22305619.jpg
なまこは好き嫌いが分かれるところです。
f0146587_22315650.jpg
豚とイカ(本当は豚の大動脈)のアヒージョ
f0146587_22350640.jpg
どうしても最後の〆は焼きおにぎりをお願いしてしまいました。
f0146587_22372100.jpg
Rちゃん、大変ご馳走になりました!皆美味しかった~!眼鏡店長さん、ありがとうございました~♪
f0146587_22540361.jpg
この日はかなり酔っぱらっていましたが、翌朝は6時に起きて、30分後には元気に朝食を頂きました。
f0146587_22383133.jpg
短い滞在なのに、何だか充実しています。さあ、これから公園を通って関内駅から千葉へ向かいましょう!
f0146587_22562966.jpg


# by beijaflorspbr | 2016-04-29 22:57 | 日本の美味しいもの | Trackback
2016年 04月 28日

色々作ってみた・・・の記録写真

2歳年上の兄と私とは(一応)仲良し。同じ市内に居を構えながらも、彼もまだ現役で働いており、私も期間限定ながら走り回っているため、なかなか思うように会えません。こういったイベントの日は、予めかなり前からスケジュールを決め、入念に計画をしておきます。この日は、兄とふーさん、そしてNちゃん、近所に住む従弟のKちゃん夫妻と私たち家族が集まりました。第一弾は、Nちゃんの親戚のお漬物。あんたが作った訳じゃないでしょ?と突っ込まれそうですが…(^_^;)何とも美しい色合いに惹かれるものがあります。茄子が美味しい。キュウリも白菜も味が濃いんですよねえ。
f0146587_22264854.jpg
視覚的にちょっとイマイチのスモークサーモンの押し寿司、味は良いんですけれど惜しい仕上がり!次は頑張ろうね!
f0146587_22310203.jpg
箸休め①のレンコンのキンピラ、日本の蓮根は格別歯ごたえが良いです。
f0146587_22323029.jpg
箸休め②はほうれん草のおひたし
f0146587_22340628.jpg
ただの水菜のサラダ。。。ですが、一工夫。フライパンに塩を少量入れ、上質のごま油を入れて熱し、水菜の上からジャーッと一気にかけたもの。香りが立って、とっても美味しい一品、作り方は簡単でも高評価でした。
f0146587_22351029.jpg
器がいまひとつですが、大根を米のとぎ汁で下茹でをして、お出汁で大根とホタテの缶詰を汁ごと煮た後、とろみを付けてみました。ごく弱火で丁寧にコトコト煮ること約1時間。ホッとするおふくろの味。お客様ももちろんですが、子どもたちが大喜びで食べてくれたのは意外でした。
f0146587_22381068.jpg
茄子の豚バラ肉巻は既に定番になっており、うっかり作り忘れると誰かが「あの茄子の豚バラ巻き・・・すごく美味しいよね!」なんて言い出すので、毎回作ることにしています。今は良い長茄子が売っているので作りやすいです。ただ、出汁を作る際みりんを煮切っている時に目を離して鍋を思い切り焦がしちゃった(--〆)息子よ、そんなことで母を怒るんじゃないぞ(゚O゚)\(- -;
f0146587_22404008.jpg
最近結構気に入って作っているのが、春キャベツ・ベーコン(塊を極薄目にスライス)・桜海老の炊き込みごはんは絶妙な味。
f0146587_22432208.jpg
これに加え、お刺身の盛り合わせ・魚介類のアヒージョ・兄の好物のフィレ肉&モーリョが加わり、結構豪華な食卓になりました。
f0146587_22461611.jpg
漸く七人が揃ったので、ビールやワインでカンパイ~☆♪お兄ちゃん、〇〇歳のお誕生日おめでとう~~♪
f0146587_22475686.jpg
最後のデザートまでしっかり食べてお開き。東京から戻って同窓会、その後オフ会とイベントが立て続けに続き、疲れ気味でしたが、そんなことも気にならないくらい楽しい宴でした。
f0146587_22502087.jpg
いつも定番ばかりの普通のごはんで申し訳ないけれど、心だけはこもってるからね!兄妹で、いつまでも元気でいましょう~♪

*いつもお料理を作る時は、「美味しく出来ますように、美味しく出来ますように!」とおまじないをかけます。そうすると、本当に美味しくなるような気がするから不思議です。皆で笑ってごはんが食べられること、豊富な食材があること、何より家族が変わらず元気でいることが、ひたすら有難いと思った一夜でした。出来れば兄を始めゲストともうちょっとゆっくり話がしたかったけれど、調理で忙しくてそれも叶いませんでした。


# by beijaflorspbr | 2016-04-28 23:04 | おうちごはん | Trackback
2016年 04月 27日

我が家のホームパーティー

そんなに派手でもセレブでもお金持ちでもない我が家にとって、珍しく贅沢をするのは、何かのイベントがある日です。ほとんどが我が家で(とはいえ借家)行われる「皆でご飯を食べる会」がこの日も行われました。
f0146587_22525080.jpg
今日は少し体調が思わしくないので、明日また仕切り直しをして出てまいります。いえいえ、ただの食べ過ぎ飲み過ぎですからご心配なく…。


# by beijaflorspbr | 2016-04-27 22:54 | おうちごはん | Trackback
2016年 04月 26日

Lumiere Osaka KARATOでオフ会

長い間親しくさせて頂いてきたネットのお友達とのオフ会が大阪で行われました。お友達は、東京・横浜・京都・大阪・和歌山・岡山・山口・ブラジルの8名の老若男女と言いたいところですが、老々男女とも言えばいいのか…。Windows98の頃からですから、そろそろ17年くらいになるのかしら?久々の再会の場は、グランフロント大阪の中にある『Lumiere Osaka KARATO』野菜中心の美しいお料理を出してくださるお店です。スタイリッシュなお店には、既に女性がいっぱいでした。
f0146587_22333719.jpg
まずは季節の野菜のスムージーでスタート
f0146587_22341958.jpg
温められたお皿の上はまさに「野菜の遊園地」たくさんの野菜がキャンパスに描かれた絵画のように美しい一品でした。一つ一つのお野菜の味に変化があり、かなり楽しむことが出来ました。

[温製・野菜の遊園地]
Composition de légumes, version 2015-16
20種類以上の野菜をそれぞれに適した調理法で様々な味わい、食感に
リュミエール大阪KARATOスペシャリテの一皿(同店HPより)
 
f0146587_22350402.jpg
温かいスープ
f0146587_22383945.jpg
温められたパンは何度でも持って来てくださいます。向こうに添えられているのは、トマト味のパテ。この手のものはブラジルで慣らされているので大好物!
f0146587_22361817.jpg
メイン料理は豚肉をチョイス、柔らかくて優しいお味でした。
f0146587_22392431.jpg
お友達がお願いした牛肉と野菜バージョン。温泉卵の下にはリゾットがさりげなく敷かれていたそうです。
f0146587_22403583.jpg
最後のデザートも完璧でした。野菜料理を極めたリュミエールさんに拍手!!
f0146587_22431641.jpg
お店の方のサービスも、大変気持ちの良いものでした。また機会があったら再訪したいものです。皆さまから頂いた、お土産の数々…。ありがとう、嬉しいな~~♪
f0146587_22440356.jpg
最後は1階のターリーズでカプチーノを頂き、延々お喋り。皆さんの新幹線の時間ギリギリまで粘りました。変わらぬ友情に心からありがとう!
f0146587_22451008.jpg
そう言えば、ここの仲間が12年前に私が入院した時も、お見舞いに来てくれたのでした。人さまとのご縁と言うのは、どこにあるのか分かりませんね。会った時からすぐに昔にタイムスリップ。これからもどうぞ宜しくね。


# by beijaflorspbr | 2016-04-26 23:25 | 日本の美味しいもの | Trackback